艾未未映像作品
第4回/アイ・ウェイウェイ映像作品「明日を返せ」

第4回/アイ・ウェイウェイ映像作品「明日を返せ」

映像はガオ・スタジオ制作の「明日を返せ」。ガオは高遠。艾未未と左小祖咒(ズオシャオズージョウ)の肖像写真も手がけている。映像は2013年7月1日に公開された。香港の雑誌「シティーマガジン」表紙撮影の模様だ。艾未未と左小祖咒が新郎新婦に扮している。ツイッターのフォロアーがすぐにこの写真をアップして「いつ結婚したの?」と訊くと艾未未は「もう別れたよ」と答えている。艾未未のアルバム『神曲』は… [全文を読む]
第3回/アイ・ウェイウェイ映像作品「朝陽公園」

第3回/アイ・ウェイウェイ映像作品「朝陽公園」

尾行、警察とのやりとりは「朝阳公园(朝陽公園)」にも描写されている。朝陽公園は艾未未のスタジオから近い散歩コースだ。2013年8月18日、艾未未(アイ・ウェイウェイ)らが逃げる尾行を捕まえて、警察に突き返すMV映像がユーチューブに発表された(Chaoyang Park 朝阳公园)。本来犯人を追いかけるはずの警察が艾未未に追いかけられている。実に滑稽な映像だ。個人のプライバシーを守ってやるために顔は隠してあるが… [全文を読む]
第2回/アイ・ウェイウェイ映像作品「老媽蹄花」

第2回/アイ・ウェイウェイ映像作品「老媽蹄花」

二〇一三年六月二十二日に「傻伯夷」以外の「老妈蹄花(成都警察殴打艾未未事件)」「不就翻个墙吗(グレート・ファイアウォールを突破しろ)」「朝阳公园(朝陽公園)」「美国旅馆(ホテルアメリカ)」「明天还给我(明日を返せ)」合計六曲がサウンド・クラウドに公表された。四川汶川大地震の調査を進めていた譚作人が国家政権転覆扇動罪にとわれた。艾未未は譚作人弁護のために成都に向かうが、二〇〇九年八月十二日深夜… [全文を読む]
第1回/アイ・ウェイウェイ映像作品「傻伯夷」

第1回/アイ・ウェイウェイ映像作品「傻伯夷」

二〇一三年五月二十二日、日本時間十一時、艾未未のアルバム《神曲》の一曲「傻伯夷(イカレタま●こ)」が Youtubu で公開された。二〇一一年、八十一日間の獄中、監視はいつも艾未未に歌を歌わせたが、彼には軍歌しか歌えず、いつもばつが悪い思いをした。それで釈放されたら音楽関係の事をしようと決心したのだという。また《神曲》という題はツイッター上でフォロアーが艾未未のことを艾婶(艾神と同音)呼ぶから… [全文を読む]