当サイトのコラム『北京の胡同から』でおなじみの写真家・張全さんの写真展が開催されます。北京在住、または北京をご訪問される方でお時間とご興味のおありの方はぜひご高覧ください。

張全写真展『胡同气味(胡同の匂い)』

北京の旧市街区を縦横に走る横丁、胡同。
現在、急速に消えつつありますが、
そこでは今もなお、古都の歴史や文化の余韻と庶民の飾り気のない暮らしが生き生きと交わっています。
胡同で生まれ育ち、今も胡同で暮らすカメラマン、張全の写真を通じ、
そんな胡同の豊かな匂いや息遣いを感じてみませんか。

張全写真展『胡同气味(胡同の匂い)』

会期:2014年02月21日〜03月31日
会場:カフェバー Shala(沙羅珈琲)☎5869‐7412
 
Shalaカフェバーへの行き方
地下鉄永安里駅のC口(南口)を出て、まず南へ進む(好利来と麗晶苑の間の道を入る)。最初の十字路(華彬中心のある角)に着いたら左折して東へ。「上海人家」のあるビルがShalaのある建外SOHO17号楼。左手(北寄り)に回ったところに入り口があるので、そこからビル内に入り、エレベーターで地下1階に降りる。駅からは徒歩5分ほど。
◎参考サイト:北京・胡同逍遥