書 名:四天王顕現
編著者:大佛師今村九十九
出版社:集広舎
定 価:9,400円
出版年:2012/09
A4判オールカラー/304頁/上製・箱入り

アマゾンで購入

朝青龍[多聞天]、白鵬[広目天]が心象モデルを務めた四天王像完成!

5年半にわたる製作工程を写真570点と佛師の解説で詳細に記録。
圧倒的な迫力の写真集!

平成23年4月、像高約3メートル、木造としては日本最大級の四天王像が、日本を代表する佛師により、熊本県玉名市・蓮華院誕生寺の再建南大門に納められた。鎌倉時代から伝えられる賽割法の全行程を記録し、佛師自身がその心構えや宗教儀式までも明らかにした貴重な書。