現代中国社会保障事典 - ジャケットと帯現代中国社会保障事典
著者/王文亮
発行/集広舎
発売/中国書店
A5判/丸背上製本/616頁
定価/6,930円(税込)

アマゾンで購入

 
中華人民共和国建国(1949年)から今日に至るまで、現代中国の社会的、政治的変動とともに日々変化してきた社会保障およびそれを取り巻く社会現状・社会政策の諸事象や諸問題を紹介、説明、検討した「世界初」の事典です。

◎著者/王文亮
中国江西省広豊県農村部出身。中国の中山大学大学院哲学研究科修士課程を修了。大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程を修了、博士(文学)。長崎純心大学より論文博士号(学術・福祉)授与。中国社会科学院、九州看護福祉大学を経て、現在、金城学院大学現代文化学部コミュニティ福祉学科教授、大学院文学研究科社会学専攻教授、人文・社会科学研究所所長。中国社会福祉研究会世話人などを兼務。
2009年1月フランスの第22回国際テレビ映像祭(FIPA)のルポルタージュ部門で最高賞の金賞、6月モナコの第49回モンテカルロ・テレビ祭のドキュメンタリー部門で最優秀賞をそれぞれ受賞したNHKスペシャル『激流中国─病人大行列〜13億人の医療』の制作アドヴァイザーを務めた。
『中国農民はなぜ貧しいのか』(光文社)/『九億農民の福祉』(中国書店)/『格差で読み解く現代中国』(ミネルヴァ書房)/『現代中国の社会と福祉』(編著・ミネルヴァ書房)/『社会政策で読み解く現代中国』(ミネルヴァ書房)/『格差大国 中国』(旬報社)など著書多数。