増補改訂版・台湾史小事典増補改訂版・台湾史小事典
編著/遠流台湾館
監修/呉密察
編訳/横澤泰夫
発行/中国書店
菊判/ビニール製本/350頁
定価/2,940円(税込)

アマゾンで購入

 
大好評を博した『台湾史小事典』の大幅増補改訂版のリリースです。

李登輝政権下、政治・社会の自由化に伴う急速に進む台湾アイデンティティの高まりにより、教育においても大陸中心から台湾そのものを学ぶことが求められ、中学生用歴史教科書『認識台湾・歴史篇』の副読本として原著は生まれました。
現代台湾の視線から、年表と事項解説を多用し、重要項目を網羅する台湾史の格好の手引き書となっています。

歴代行政区画沿革・行政組織図・政治運動変遷図など7つの図表を添付し、原著にはない日本語版第一版の1995年以降の加筆補充に続き、2006年8月から2010年5月末までを追加しています。
台湾の「年表」と「歴史辞典」を結合させた新しいスタイルの事典です。