▲左小祖咒「野合万事兴」日中字幕版 HD

小社刊『艾未未読本』の編著者・牧陽一氏のご協力で、左小祖咒の2010年ライブ『万事如意』から日中字幕付き映像を数回にわたってご紹介します。第3回は『野合万事兴』です。

中国語歌詞

野合万事兴 作词:左小祖咒 作曲:左小祖咒+陈伟伦 《你知道东方在哪一边》2008収録
高坡砍柴要留桩/平地起房要留窗/请个木匠好好装/留个花窗来望郎/清早起来把门开/一阵狂风撩起来/头上青丝风里乱/八幅罗裙两揭开/姐脱衣衫白如雪/郎脱衣衫白似霜/姐做狮子先睡倒/郎做绣球滚身上/新出大船打大浪/大荡河里好风光/姐要风光识两郎/船要风光支双橹/天上星多月不明/地下山多路不平/河小鱼多闹浑水/城里钱多乱了情/春天三月风暖和/百鸟衔柴修旧窝/阿姐有窝无鸟宿/阿哥有鸟却无窝/天上星多月不明/地下山多路不平/河小鱼多闹浑水/城里钱多乱了情/春天三月风暖和/百鸟衔柴修旧窝/阿姐有窝无鸟宿/阿哥有鸟却无窝

日本語歌詞

野合で万事が興る
山で柴を刈れば杭は残す/平地に小屋を建てれば窓を残す/大工さんに作ってもらう/飾り窓を作って男を待つ/早朝に窓を開く/ひとしきり強風が荒れ狂う/黒髪が乱れる/八幅羅裙(土家族の伝統的なスカート)が開く/娘が服を脱げば雪のように白い/男が服を脱げば霜のように白い/娘は獅子となって先に寝る/男は刺繍の絹毬となって包み込む/大きな船を新たに出して大波を行く/河の景色を大いに揺さぶる/娘の羽振りがいいのは二人の男を知っているから/船が威勢のいいのは二本の櫓が支えているから/天上の星は多すぎれば月は明るく輝かない/地上に山が多すぎれば道が平らにならない/川の小魚が多すぎれば水は濁る/町にお金が多すぎれば情が乱れる/春三月の風は暖かい/いろいろな鳥が柴をくわえて古い巣を直す/娘には巣はあるが泊まる鳥はいない/男には鳥はいるが巣はない

解説

「野合で万事が興る」民謡をベースにしている。歌詞の内容はかなり猥褻なものだ。「娘は獅子となって先に寝る/男は刺繍の絹毬となって包み込む/大きな船を新たに出して大波を行く/河の景色を大いに揺さぶる」はセックス描写に重なるし、杭と窓、鳥と鳥の巣が何を象徴するかは明らかだろう。ライブでのスクリーンには「梁山伯與祝英台」(1963年李翰祥監督作品)「我们村里的年轻人(わが村の若者)」(1959年蘇里監督)比較的に牧歌的だった時代のラブストーリー映画のシーンを使っている。それにしても一緒に歌っている羅茜という女性は歌声も容姿も美しい。ズージョウは「俺が見つけたんだ」と言っていたが、彼女についての詳細はよく分からない。美人に春歌なみの助平な歌を歌わせて、ズージョウの悪戯小僧ぶりは全開だ。春を待つタイミングでお贈りしました。

左小祖咒氏(左)と牧陽一氏

▲左小祖咒(左)と牧陽一氏